必見!ケアマネとホームヘルパーの求人を探すおすすめの方法|Great Medical Job
HOME>イチオシ情報>必見!ケアマネとホームヘルパーの求人を探すおすすめの方法

需要が高まる介護職

高齢者の増加で介護従事者はとても需要が高まっています。ホームヘルパーは介護を必要とする人のお家に行き、利用者の日常生活を手助けする仕事です。どんなサービスを行っているのでしょうか?

ホームヘルパーの仕事内容

身体介護

身体介護は利用者の食事や着替えの介助、排せつや入浴の手伝いを行います。入浴や排せつ、食事を自分で行える人の場合は、食事の準備や着替えの準備をのみを行います。身体介護は主に利用者に直接触れる介助が多いです。

生活援助

生活援助は洗濯や掃除、食事の調理や買い物のような身の回りの家事の手伝い、服薬をしている人には薬の受け取りも行います。生活援助は利用者の身体には触れない身の回りの生活援助を行います。

通院援助

利用者が病院に行く場合、一人で行くことが難しい人の為にホームヘルパーが車を運転し、病院に連れていきます。その時の移動の介助や受診する際の手続きを代わりに行う手助けをします。

やりがいのある仕事

男女

介護に関する職業は人気があります。ケアマネの資格を取得したり、ホームヘルパーを希望するという人も増加しています。実際に求人も多いです。やりがいのある仕事だということは確かですが、それでもハードな仕事なのでかなり大変です。求人情報も専門のサイトがあるので、条件を入力してその条件に合うものを見つけてすぐにでもエントリーをすることができるようになっています。条件を設定するということはとても大切なことです。

専門サイトでの検索

介護職の求人を探しているのであれば専門のサイトを利用するとスムーズです。ケアマネの資格を取得しているのであれば、介護施設でも就業をすることができます。ホームヘルパーとして訪問介護の世界でも活躍をすることができるようになっています。需要が高いということもあるので、様々なところで求人が出ており、細かいところまで条件を設定して探すことができるようになっています。給与面ではそんなに高額というわけではないのが難点です。

体力も必要

ケアマネやホームヘルパーの仕事は体力勝負ということもあります。中には365日24時間対応をしている訪問介護ステーションや施設もあります。やりがいはありますが、体力がなければ続けることができないので体力がある人の求人が多いです。

広告募集中